Kamis, 03 November 2011

日本語

     日本に母音は5つ有ります。それは「あ」、「い」、「う」、「え」、「お」です。子音音素は14有ります。「そ」、「れ」、「は」、「か」、「が」、「さ」、「ざ」、「た」、「だ」「な」。「は」、「ば」、「ぱ」、「ま」、「ら」、「ん」,「っ」です。半母音音素は2つ有りますそては「ん」と「が」です。ジャワ語は母音が8つ有ります。それは「a」、「i」、「é」、「è」、「ê」、「ó」「ò」、「u」です。子音音素は25有ります。それは「H」、「N」、「C」、「R」、「K」、「D」、「T」、「S」、「W」、「L」、「P」、「DH」、「J」、「Y」、「NY」、「M」、「G」、「B」、「T」、「H」、「N」、「G」、「KH」,「F」,「DZ」、「GH」,「Z」です。半母音音素は1つだけです。それは「NG」です。ジャワ語はダブル子音は無いですですから。名前がダブル子音が有ったら1つになります。例えば「gerrard」は「jerad」になります。そしてちょっと難しいのはジャワ語に無い字を書くことです。例えば「tsunami」は「sunami」になります。日本語も同じです。字が無い事を書くのは難しいです。例えば「fire」は「ファイヤー」になります。
     日本の発音はジャワ人にとって簡単です。大体ジャワ語と同じです。怒る時や、悲しい時や、嬉しい時等はジャワ語と同じです。例えば怒る時は発音が上がります。悲しい時は発音が下がります。大体の子音と母音はジャワ語に有ります。字が難しくて読み方が簡単ですので読むのが問題が有りません。
     日本に文字が3つ有ります。片仮名、平仮名、と漢字です。平仮名は日本からの言葉を書く為です。但し意味を表しません。数は120です。歴史によると女性によって作られました。片仮名は外来語を書く為で数は120です。それも意味を表しません。歴史によると男性によって作られました。漢字は中国からの文字です。漢字平仮名と片仮名と違います。漢字は意味を表します。
日本に語彙が3つ有ります。和語、外来語、混種語です。和語は日本からの言葉です。例えば「山」、「道」、「国」、、「風」です。外来語は外国語からの言葉です。英語や韓国語や仏語や中国等です。日本語は外国語と比べると違って字も違いますので外来語を作ります。例えば「ファイヤー」、「カー」、「カルテ」です。混種語2つ以上言葉を合わせて新しい意味になります。例えば「本」と「棚」は「本棚」になります。「野菜」と「サラダ」は「野菜サラダ」になります。「近い」と「道」は「近道」になります。
     日本語の文法の特徴は主語プラス目的語プラス述語です。ジャワ語は主語プラス術語です。違うのは目的語と述語です。日本語は目的語は中に有ってジャワ語は最後にあります。日本語の述語は最後に有ってジャワ語は中に有ります。そして日本語はます形、た形等で、ジャワ語は無くてた形なんかを作る時言葉を増えます。例えば「昨日、スラバヤへ行きました」は「dhékingi wis mangan nèk rêstoran」になります。

     日本の便利な点は漢字で書く事です。漢字は意味を表すので読み方が分からなくても漢字の意味だけ分かっても十分です。そして漢字の熟語が分からなくても1つの字さえ有れば熟語の意味が推定出来ます。
     日本不便な点は漢字が音読みと訓読みが有るので読み方はちょっと不便です。外来語が片仮名で書かれるのも不便です。読み方が変になるし、分かりにくいです。そして、外来語を短くする時ネイチブでも分かりません。例えばgraham belはベルになります。普通の人はbellだと思います。そして日本人の名前の読み方は一番難しいです。音読みを使うか訓実を使うかそれは方式が無いですから。ですから外人にとって大変です。
     日本語の習いやすい点は文字と語彙です。漢字は文法は関係がないので漢字の意味、書き方、音読みと訓読みが分かるだけで大丈夫です。習いにくいは中級、読解です。文法が難しくて読書が長くて分かりにくいです。読解テストの前の時、勉強しなくてもいいと思いますがテストの時、中級、文字、語彙の可能を合わせなければなりませんので大体の学生が大変な感じが出てきました。
     インドネシアで日本語を勉強する人は多いです。日本語学科じゃない人も時々勉強します。さらに友達の社員はもう3級になりました。目的はいろいろ有って、日本へ行きたい事とか、漫画が好きとか、漢字が好き等が有ります。でも普通の目的は日本へ行きたい事とか、日本で働きたい事です。普通の目的は日本へ行きたい事です
     日本語は私の母国語と比べると日本語の母音と子音は少ないんですがいくらかの母音子音は無いので書きにくいです。日本の文字はおおくて漢字に音読みと訓読みが有るので難しいです。しかし漢字言葉が分からなかったら漢字の意味だけ分かるのが十分で私の母国語と比べると便利です。
     他の言語と比べると日本語はちょっと違います。特に欧風言語です。例えば仏語文法は大体ジャワ語と同じで、文法を勉強するのは簡単ですが発音はジャワ人にとってちょっと難しいです。字は大体英語と同じですから字を勉強するのは必要は無いです。中国と比べると字が同じですが文法は違いますが字が大体同じです。韓国語と比べると文法は同じですが字が違います。ジャワ語と比べると文法が違いますのでジャワ人にとっては分かりやすいです。特に字です。とても違いますので了解なんて読めません。但し勉強したら勉強するほど上手になるはずです。

1 komentar: